MENU

軽自動車の任意保険、相場はいくら?

by楽天ブックス

 

自動車を運転するためには自動車保険に加入しておかなくてはなりません。

 

運転する際に自分では十分気を付けているつもりでも、事故に遭うリスクと言うのは完全に排除することはできませんから、万一のことを考えて自賠責保険と任意保険の両方に加入しておきましょう。

 

 

自動車保険の種類

自動車保険には種類が二つあり、強制保険となる自賠責保険の他に自分で選んで加入する任意保険です。

 

自賠責保険の方はどの保険会社で加入しても保険料が変わることはありませんが、任意保険は保険会社ごとに保険料や補償内容が違ってくるので比較してから選びましょう。

 

任意保険の保険料相場は自動車の大きさや加入者の年齢、補償の内容も影響します。

 

普通乗用車と軽自動車を比べるとやはり軽自動車の方が安くなります。

 

 

軽自動車の任意保険相場金額

軽自動車でも保険料の相場は年齢が若い程上がりますが、

 

車両保険を付けなければ一年で七万円前後が相場

 

となっています。

 

車両保険を付けた場合は10万円前後となるので、かなりの違いが出るでしょう。

 

年齢が上がると年齢条件の特約が付けられるため、保険料の割引を受けることができます。

 

またベテランドライバーになればなるほど等級も上がっていくため、軽自動車であれば手頃な保険料で加入できるというメリットがあります。

 

自動車保険の補償には、対人賠償をはじめ対物賠償や人身傷害、搭乗者傷害といった補償を付けることが一般的です。

 

対人賠償については、どの保険も補償が無制限に設定されているでしょう。

 

対物賠償は無制限にするか補償額を設定するかで迷うことがありますが、大きな損害を与えてしまった時のことを考えると無制限を選んでおいた方が安心です。

 

人身傷害と搭乗者傷害に関してはどちらか一つに加入している方が多く、車両保険は全体の5割程度の方が加入しています。

 

車両保険を付けると保険料は上がりますが、いざという時のメリットも大きいのでじっくり考えてから選びましょう。

 

ちなみに車両保険には免責と呼ばれる自己負担額が設定されるのが普通です。

 

 

⇒カッコいい軽自動車を安く買う裏技!

 

軽自動車の維持費

軽自動車の車検費用

軽自動車の税金

軽自動車人気

軽自動車 中古

軽自動車 燃費

軽自動車の名義変更

運営者情報

このページの先頭へ