MENU

軽自動車の売上ランキング

by楽天ブックス

 

軽自動車の売上げランキング、社会法人全国軽自動車協会連合会のデータをもとに2015年1月〜7月の間でどの車種がよく売れたのかを1位〜10位まで上げると次のようになります。

 

【軽自動車売上ランキング】

  1. 第1位 ダイハツ・タント
  2.  第2位 ホンダ・N-BOX
  3.  第3位 スズキ・ワゴンR
  4.  第4位 ダイハツ・ムーブ
  5.  第5位 スズキ・ハスラー
  6.  第6位 ホンダ・N-WGN
  7.  第7位 スズキ・スペーシア
  8.  第8位 日産・デイズルークス
  9.  第9位 スズキ・アルト
  10.  第10位 日産デイズ

 

売上ランキングから見えてくるのは、

 

軽自動車のサイズでありながら広い室内空間をもつ車種に人気が集中している

 

点であります。タント、N-BOX、スペーシア、デイズルークスはまさに最大のセールスポイントともいえる室内空間の充実が結果に見事に反映しています。

 

ヘッドクリアランスの広さ以外に後席のシートアレンジにより生み出される普通車以上のレッグスペースと快適な開放感のある空間、荷物の大きいもの高さのあるものにも対応可能で、小さな子供のおられる方の使い勝手も軽以外の車種の中でみても高い利便性があります。

 

国内新車販売の台数でみても実に軽自動車のシェアは40%を超えてるのが現状で一昔前は狭くて遅くて危ない故に魅力を感じる人が少なかった時代もありましたが、企業努力と社会の意識の変化もありエコで安全性も高く燃費もいい外観も魅力があり幅広いラインナップの存在する軽自動車という分野は誰もが認める進化で現在のシェアまで高めてきました。

 

躍進のきっかけとなったワゴンRやムーブも燃費性能に磨きをかけ高いレベルでお互い切磋琢磨が続いており、横風の影響も受けにくいちょうどいいサイズで広い年齢層に人気を誇っています。

 

スズキのハスラーなど個性的な車も高い人気があり、ランク外ではありますが走りの楽しさを追求したホンダのS660やオープンエアーを味わえるダイハツコペンなど軽自動車は維持費の安さだけではなく、車自体の持つ魅力から多くの人に支持されています。

 

 

⇒カッコいい軽自動車を安く買う裏技!

 

軽自動車の維持費

軽自動車の車検費用

軽自動車の税金

軽自動車人気

軽自動車 中古

軽自動車 燃費

軽自動車の名義変更

運営者情報

このページの先頭へ