MENU

速い軽自動車はどれ?

by楽天ブックス

 

軽自動車のそもそものコンセプトからは離れてしまうものの、軽自動車にも速さを求めるユーザーは大勢います。

 

経済的な理由で普通車を購入・維持することが難しいという場合もありますし、単に軽自動車が好きだからという理由で軽のスポーツタイプを購入する人も大勢います。

 

現在、ほとんどの軽自動車が早さとは違ったベクトルで商品開発されているため、基本的な速さはそれほど変わらないと言えるでしょう。

 

比較的早い段階に開発された軽の中にはスポーツタイプと呼ばれるものもいくつかありましたが、最近ではほとんどがスピードでは無く快適性やエコなどを重視したつくりになってしまっています。

 

 

速い軽自動車とは?

そもそも、「速い軽自動車」という定義に対してしっかりと整理しておくことが必要です。

 

例えば、「最高速度が速い」のか「加速が速い」のかという意味でも全く違ってきます。

 

気が早いせっかちな人は少しでも加速性能が良い車を購入すると気分を満たしやすいかもしれませんし、高速走行が多いという人であれば最高速度が速い車の方が良いでしょう。

 

とは言え、あくまでも公道を走行するのであればどの車も十分な走行性能を持っています。

 

法定速度以上の速度が出ることはそもそも必要無い訳ですから、いくら速いスピードで走行したとしても目的地に到着するまでの時間それほど変わらず、感情的に「早い」と思っていてもせいぜい数分〜数十分程度のアドバンテージにしかならないことも多いです。

 

あくまでも言葉通りの「速い車」を購入したいという事であれば、「ガソリン車でターボを搭載している車」がおすすめです。

 

現状ではほとんどがハイブリッドカーになってしまっていますが、走行性能という意味では現行車の方が優れていることが多いです。

 

しかし、スポーツ走行をするうえでは過去の車、特に絶版車と呼ばれるような年式のものが非常に優れています。

 

ただし、そういった車を購入するとなるとランニングコストが高額になる可能性が高いという事は、購入前にしっかりと覚えておいた方が良いでしょう。

 

 

 

⇒カッコいい軽自動車を安く買う裏技!

 

 

軽自動車の維持費

軽自動車の車検費用

軽自動車の税金

軽自動車人気

軽自動車 中古

軽自動車 燃費

軽自動車の名義変更

運営者情報

このページの先頭へ